プロポリスの効果・効能の調査サイトTOP » 研究されているプロポリスの効果 » プロポリス摂取で期待できる効果【未病】

プロポリス摂取で期待できる効果【未病】

「未病」の状態をプロポリスの効果で解決する方法を、悩み別に解説していきます。ちなみに未病とは、病気というほどではないけれど、何となく調子が良くない状態のこと。具合が悪いけど、検査しても原因は特定できない、そんなモヤモヤをここでぜひ解決しましょう。

なんとなく調子が悪い・体の不調にも効果を発揮するプロポリス

【アンチエイジング】
誰しも避けて通れない加齢による老化ですが、いつまでも若さを保ちたいのなら、外側から栄養を与えるよりもむしろ体の中から元気になる方法を選ぶ方が得策。プロポリスの抗酸化作用は、体内の傷みを修復し、血行を改善します。肌のターンオーバーも正常になり、肌にツヤやハリが出てきます。

【気分の落ち込み】
ストレスフルな現代社会では、自律神経の働きを乱し、気分障害を起こすことも珍しくありません。プロポリスの有効成分、フラボノイドは自律神経が興奮していれば鎮め、働きが鈍っていればやさしく底上げをしてくれる作用があります。続けて摂取していけば、ストレスに強い心と体に変化していきます。

【肥満・メタボ】
年齢を重ねると代謝が衰え、食べる量が変わらなくても体内に余分な脂肪が蓄積されていきます。放っておけば糖尿病や動脈硬化など、生活習慣病になりかねません。未然に防ぐためにはダイエットが必要。適度な運動や食事内容に気をつけると同時にプロポリスを摂りましょう。体内でコレステロールを作る酵素を減らし、中性脂肪を溜めさせない効果があることが研究で明らかになっています。

【女性特有の悩み】
女性は更年期を境に、体調を崩しがちです。プロポリスを摂ると、フラボノイドの働きで細胞の働きが活発化し、新陳代謝が高まって元気になり、気分も良くなります。また、イソフラボンがホルモンバランスの乱れを整えてくれるので、ホットフラッシュやめまいなどの症状も軽くなっていきます。

【薄毛】
血行が悪く、毛根に栄養が行き渡らないと働きが鈍り、毛周期が乱れて全体に髪が細くなってしまったり、発毛が止まってしまったり。将来の予防のためにもぜひプロポリスを。血行が良くなることで毛根が息を吹き返して毛周期も整って太い髪が生えてきます。白髪を減らす効果も!

プロポリスサプリメントの選び方

プロポリス配合のサプリメントは多数販売されています。優秀なサプリメントを配合量・産地・成分抽出方法などを比較してランキング形式にまとめています。

プロポリスサプリメントランキングを見る